スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有床診療所火災と高齢者施設の現状②

2013.11.16 11:31|介護 福祉
みなさん、こんにちは。

このところ、陽気がすごいいいですが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
やっと秋めいてきましたが、今年の冬はとても寒いとか。

福岡ではやっと紅葉が本格化してきました。でも来週から一段と気温が低くなるということです。
紅葉の見ごろも今年は短いかもしれません。

今年は気候が異常ですね。そのうち、秋、春がなくなり、夏と冬しかになるのではないでしょうか。



それでは今回も、本題に参りましょう。

前回は有床診療所の火災について述べてきました。

今回は、高齢者福祉の現状について皆さんで考えていきたいと思います。



突然ですが皆さんは”介護移住”という言葉をご存知でしょうか。

この言葉は、介護施設が不足しており、介護施設に入りたくても自分の住んでいる県では介護を受けることができない、ならば隣の県に移住して介護施設に入所しようということから生まれた言葉です。


以下の記事はNHKの報道番組「クローズアップ現代」から「安住の地はどこに ~広がり続ける介護移住~」のあらすじをまとめたものです。

安価に入居できる介護施設や高齢者用住宅の慢性的な不足から、都市の高齢者が地方で介護を受ける状況が増えている。

特養の待機者が2千人に迫る杉並区では、静岡県の南伊豆町に保養型特養の建設を計画。厚労省でも都市部の高齢化対策として遠隔地介護に取り組み始めている。

しかし受け入れる地方は、雇用の創出や消費の拡大といった経済的効果を歓迎する一方で、介護保険財政の悪化や貧困ビジネスの温床にならないかなど懸念を深めている。

さらに、不慣れな土地でお年寄りが健康を害する“リロケーションダメージ”の問題も表面化している。
老いても安心して暮らせる枠組みはどうしたら構築できるのか。

都会の空き家などを利用して高齢者支援を行うNPOの実験的な取り組みや地方移住の具体例から、その方策を考える。  
【NHK クローズアップ現代 HPより】


NHKの中で語られた介護移住の問題。ご覧になっていない方もあると思いますが、示された課題と流れは以下の通りです。

 ① 都会では地価が高く、安価な介護施設や特養ホームが少ない。

 ② 都市部の自治体では、低価格での介護保険施設を地価の安い地域に建設

 ③ 受入自治体では、経済効果の反面、財政悪化の一因になることを心配

 ④ 不慣れな土地での『リロケーションダメージ』の問題も表面化

 ⑤ 住み慣れた土地で暮らせる枠組みを構築するにはどうすれば良いか

 ⑥ 都会の空家を利用して高齢者支援を行うNPOの紹介



この番組から現代の介護の現状が見えてきます。

現在、介護施設はどこも満杯状態です。これは何も東京、大阪など大都市に限ったことではありません。
福岡でも同じことが起こっています。

福岡市では年に2,3件福岡市が運営する特養(特別養護老人ホーム)が新設されています。
これは、福岡市内でも特養に入れない待機高齢者がいることを物語っています。

福岡市の高齢化率は20%を超えています。隣の県北九州市では30%近くと高いです。
つまり介護を受けたくても受けられない状況が出てきているわけです。


また、昨今の不景気を受けて生活保護を受けている高齢者も激増しており介護施設に入れないという問題に拍車をかけています。

民間が経営する有料老人ホームは金額が高く、まだまだ入所できないといったことがおあります。
これも、介護待機高齢者を生んでいる要因だと思います。


今回の番組では東京杉並区のことを取り上げていますが、今後は全国に介護待機の高齢者が増え、このような介護移住が全国に広がってくるのではないかと思われます。

次回は、前回取り上げた、有床診療所と今回の介護事情の関連性について考えていきたいと思います。



トトロの仕事部屋では介護のスキルアップにつながるセミナーを開催しています。
もしよければ覗いてみてください。

PC向けサイトはこちら
携帯サイトはこちら


【トトロの仕事部屋】
PC向けサイトはこちら
携帯向けサイトはこちら

スポンサーサイト
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。