FC2ブログ

有床診療所火災と高齢者施設の現状

2013.11.11 14:48|介護 福祉
皆さん、こんにちは。

2週間ぶりの投稿です。

昨日からめっきり寒くなってきましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

台風30号がフィリピン沖を直撃して、なんと最大瞬間風速90メートルだったそうです。
もう町は壊滅的状態、今年の気候は本当におかしいですね。


さて、今回も本題とまいりましょう

今回は福岡で起きた有床診療所の火災事故と介護施設についてです。

つい、1か月前福岡市で、以下の新聞記事がありました。


福岡市の診療所「安部整形外科」の火災で、入院していた患者など10人が死亡した。
出火後にほとんどの防火戸が作動せず、煙が階段などを通って建物内に広がったことが、犠牲者を増やした要因とみられている。

10月11日に火災が発生、10人が死亡した安部整形外科(福岡市)。


安部整形外科で火災が発生したのは10月11日午前2時20分ごろ。
福岡市消防局によると、博多消防署の消防隊が到着した時点で既に窓から火煙が噴出している状態だった。

通報から約2時間半で火を消し止めたが、地下1階・地上4階、延べ面積約670m2の建物は全焼。死者10人、負傷者5人を出す惨事となった。


市消防局によると、火元は1階付近で詳しくは調査中だ。同診療所の安部龍暢院長は10月11日に開いた会見で、1階処置室にあった温熱療法器具の加温器の電源が24時間入っていたことを明らかにした。
この加温器の電源ケーブルがショートするなどして出火した可能性があるとみられている。


安部整形外科は診療所だが、亡くなった10人の入院患者など全員が65歳以上だった。
市消防局は、10人の死亡者が全員、一酸化炭素中毒で病院に搬送されていることを公表し、「出火後、初期消火がなされず、煙が建物内に流入した」との見解を示した。
死亡者のうち8人は2階に入院していた患者。

火災から浮き彫りになったのは、高齢者を受け入れる施設の“安全格差”だ。
高齢者を対象とする福祉施設に比べて、医療施設の防火対策は立ち遅れている。


消防法施行令12条によれば医療施設では、

・病床が20以上の「病院」は延べ面積が3000m2以上、
・19以下の「診療所」は6000m2以上

でなければスプリンクラーの設置義務がない。
安部整形外科の建物は延べ面積が約670m2なので、この規定に該当しない。


病院管理学などを研究する工学院大学建築学部建築デザイン学科の筧淳夫教授は


「現行法規におけるスプリンクラー設置義務の対象範囲を見直すべきではないか
 求められる安全性の高さについて、小規模の診療所と大規模の病院、高齢者福祉施設との間に差はないはずだ」

と話す。


この記事はNHKの全国版のニュースでも放送され、ショッキングなニュースとなりました。
この診療所は地域に密着した、高齢者にとってなくてはならない、住民の方から非常に慕われていた診療所だったそうです。

トトロも知りませんでしたが、有床診療所は治療の必要のない高齢者の受け入れになっておりいわば療養施設と言っても過言ではありません。
これは、介護福祉施設である特養(特別養護老人ホーム)、老健(老人保健施設)も同じ役割を持っている(法律規定とは違いますが)といえるでしょう。(現状を見ると)




後日この報道を受け、全国の有床診療所の経営者が本音を漏らしていました。
ウチには経済的に防火扉を付ける予算がないと。

有床診療所は1か月以上入院させると診療報酬が減少してくるそうです。


これらの話は、長崎のグループホーム火災と似ているような気がしませんか。
全国のグループホームではこのようなことを言っていました。

「ウチは入ってくる介護報酬だけでスタッフの人件費、食費、その他設備費、経費などをまかわないといけない、とてもではないが何百万もするスクリンクラーの設置などできない!」

トトロのブログでも以前、長崎のグループホーム火災についてお話ししましたが、今回も同じことが起こってしまったのです。



高齢者を預かる施設として一番重要なのは、サービスももちろんですが、入居者の安全を守ることだと思います。

そのために国はこういう安全面に予算を使わなければいけないのではないでしょうか。
そのためには惜しみなく補助金を出す仕組みを国は早急に作ってもらいたいと思います。

次回は、高齢者福祉の現状と今回の診療所火災を関連付けて考えていきたいと思います。





トトロの仕事部屋ではセミナー開催しています。
興味のある方は覗いてみてください。

パソコンでご覧の方はこちら

携帯でご覧の方はこちら


【トトロの仕事部屋】
パソコンでご覧の方はこちら

携帯でご覧の方はこちら

スポンサーサイト
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ