FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合医療について③

2013.06.09 11:12|特集
皆さん、おはようございます。

暑い日が続いていますがお変わりありませんか。

やはり温暖化のせいでしょうか、梅雨に入ったというのに今年は雨が少ない・・。
水不足が心配です。
福岡でも昔、給水制限が何度もありました。それで海水を真水にする機械を開発したほどです。

今年はそういうことがないことを願うのみです。反対に豪雨もあってほしくないですね・・
(人間は勝手なものです。)



それでは今回も本題に入りましょう。


今回も前回の続きになります。


宇宙人は三人で来る

(川)
本当は「病院にもう一回行きたいな」ではいけないのですけど、
「ああ、あの先生にもう一回会いたいな」というような状況になれば、結構名医なのかなという気がします。

僕のところは去る者は追わず、来る者は拒まずなんですけど、中には本当に困るような患者さんもいますよ(笑)



(記)
例えばどういう患者さんですか?


(川) 
ある患者さんが「宇宙人が来る」と言う。それでどんな格好をしているんですかと聞くと、
「スターウオーズに出てくるオビ=ワン・ケノービみたいな」と。
僕には見えないわけですよ。

それでうちに手伝いに来てくださる、そういうのが見える先生にお願いしたんですよ。・・
「宇宙人は何人で来るの?」と聞いているんですね。
「一人で来る」と。

「それは思い込みだ。宇宙人というのは三人で来るのが原則なんだ」と(笑)



(記)
その先生もなかなかやります(笑)



(川) 
楽しいじゃないですか。
患者さんが「え。本当ですか」っていうから、その先生があんたの宇宙人は思い込みだ!」って。



記)
宇宙人が来るのは原則三人だったのか!


(川)
なるほどと思いました。多分僕の口から言ってもダメなんです。
見えてる人からそう言ってもらえれば、「思い込みですか。分かりました」と。
ちゃんと納得して帰っていったんです。それでだいぶよくなりました。



各都道府県に一つずつ施設を

(記)
ヒーラーも医師も単独で活動しているというのが双方にとって一番不幸だと思うんですよ。・・・
逆にそのほうがいかがわしい人は儲けにならないって、他に行くんです。

そういう人たちが、「なんだ、保険点数系になっちまったか」と残念がるほうがいいのではないでしょうか。



(川)
別なところに行ってしまう気がしますよね。



(記) 
病院職員みたいにして勤めるようになったら、いかがわしい人はいなくなるのではと思います。



(川) 
僕自身は、各都道府県に一つずつ統合医療の施設がまず欲しいんです。
と、いうのは僕のところに全国各地から来てしまうので、それはすごくお気の毒だと思うんです。
核となる人間を中心として、いろいろつながりを持たせていければいいのではないか、と。

そのつもりで僕は今、統合医療をやれる医師も育てているのですが、次はそれをサポートしてくれる人たちを発掘する作業をしたいと思っています。

サポートしてくれる人というのは、有資格者だとすれば、鍼灸師さん、マッサージ師さん、整体師さん。
それから無資格の中にはアロマセラピスト、整体師やカイロプラティックの方、ヒーラーなど、患者さんにとって有能な方々がいらっしゃいます。

そういう方を発掘して、ネットワークを組んでいって日本全国に広げていけば、東京に出てきて診療をしなくても済むようになると思っているんですよ。


(記)
それは魅力的な計画ですね。



(川)
そうした施設を通して、患者さんのわがままを通すんじゃなくて、本当にその方があるべき姿になるためのサポートをしていく。
それができるのが統合医療じゃないかと思っています。

(新潮45 別冊 より、一部抜粋)




母がまだ元気だったころ、病院の治療と並行して「治療家」といわれる先生にお世話になっていたことがあります。当時は「代替医療」の存在は知りませんでした。

がんや難病などとといわれる方々の福音になるようになればいいと感じています。


今後、見守りたい分野です。




トトロの仕事部屋はこちら

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。