FC2ブログ

そもそも介護保険料とはなんぞや?

2012.06.03 09:41|介護 福祉
さて、今月から本格的に始動します。

記念すべき第一回目は、四十歳になると払わないといけない介護保険料のお話です。
みなさんなんとなく払っているのではないでしょうか。

そもそも介護保険料とは何?なんで払う必要があるのでしょうか?

さっそくトトロ氏に教えてもらいましょう!教えて!トトロ氏

トトロ氏

お答えします。

介護保険料とは読んで字のごとく介護サービスを受けるためのお金です。

では現在私たちが払っている(国民)健康保険料とどういう違いがあるのでしょうか?

(国民)健康保険料は私たちが病院などにかかった時に払うお金です。本来は全額請求されます。

しかし、全国民が毎月保険料を払っているので実際医療機関で払うのは3割で済んでいるわけです。

これと同じで介護保険料は介護保険を利用したサービスに対して払うお金です。
サービスを利用するときにかかる本人負担の金額は1割で済むわけです。

つまり両サービスともサービスを利用する権利が与えられる代わりに保険料を払う義務が生じるわけです。

ではなぜ、40歳になると介護保険料を払わないといけないのでしょうか?

40歳以上になると生活習慣病の発生する比率が格段に高まり、その症状によっては寝たきりになることも

考えられるからです。

医療サービスの場合、赤ちゃんからお年寄りまで医療機関を受けることが考えられますね。

それに対し、介護保険のサービスは生活習慣病の兼ね合いから40歳以上の人が受ける割合が高くなってくると

国は考えているのです。

ですから介護保険料は40歳以上の人が払わなければならないと法律で定められているのです。

概要はこんなところです。


お分かりになったでしょうか?


次回は介護保険サービスの概要についてです。お楽しみに。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ