FC2ブログ

ホームヘルパーについて~その③~

2012.09.24 17:59|介護 福祉
みなさん、こんにちは!
いかがお過ごしでしょうか

22に日は春分の日。町のあちこちでお墓参りをする人を見かけました。

かくゆうトトロ一家も北九州にあるお墓に行ってきました。
久々の遠出で気分転換になりました。

では今回も前回に引き続き、トトロ氏に解説してもらいましょう。


みなさん、こんにちは!トトロです。

朝夕はめっきり、涼しく(寒く?)なってきましたね。
寒暖の差が大きい季節ですね。皆さんも風邪などひかれないように、ご自愛くださいね。

では、今回もホームヘルパーが抱える矛盾点について解説いたします。

今回はトトロなりの考えを入れながらお話ししていきたいと思います。


 まずサービス内容についてです。
 
これは前回お話しした通りですが、このサービスはあくまでも「利用者に関連するサービスのみ」に限定
されているのです。

例えば、調理のケースを見てみましょう、

「生活援助」という介護サービス項目に、「食事に関連した買い物、調理」があります。
しかし、これは利用者が食べるためだけ、と定められています。

買い物ついでに「家族のものを買ってくる」といった行為はサービスには含まれていません。そのような行為は介護サービスとはみなされず、サービス事業者側に収入は入ってこないのです。

では、洗濯についてはどうでしょうか。

利用者の下着、衣類は洗ってもよいのですが、ついでに家族の分も洗うといったことはできないのです。

実生活を考えるとこれほど非効率なサービスがあるでしょうか?
実際家族を持たれている利用者の方々はこのような矛盾点に少なからず、疑問を感じているのではないかと思います。


 また、今回の介護保険の改正で「20分未満身体生活介護」という項目が新設されました。

 つまり20以内に食事介護などを行わないと収入には結びつかないということです。

それではなぜ、このようなサービスが新設されたのか?

厚労省は、タクシーなのへの乗降介助、また食事介護など比較的短時間で終わる介助に関しては
今までのデータを検証してみると「平均15~20分」で足りる
と考えているみたいなのです。

もしそうだとしても、実際車への乗り降りの介助で足が不自由な利用者はどうなるのか?
とても20分で終わらない気がするのはトトロだけでしょうか。

ではなぜ、このようなことを厚労省が言い出したのか?

実は厚労省の政策目標に「在宅重視」という目標があるのです。

つまり、これからはできるだけ、住み慣れた家で介護サービスを受けられるようにしましょう
ということなのです。

これと、今回の「介護サービスの時短」がどういう関連になるのか?

・今後はこの訪問介護は、短時間化(パーツ化)にして「軽度者向け」にしていこう

・昨今の財政状況を考えて、今後は既存のサービスを「定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス」という新説 サービスに徐々に誘導していこう

ということが見え隠れしてくるのです。

(この「定期巡回・臨時対応型訪問介護看護サービス」については次回解説いたします。)

皆さんいかがでしょうか?

これらのことを考えると利用者のためのサービスといえるでしょうか?
とても言えないと思います。

加えて利用者のうち大部分の方は、「65歳以上で認知症を患った方」です(訪問介護サービスを利用している方のうちほぼ50%の方が認知症利用者という統計が出ています)

この方たちは誰かと話をしたい、と思っています。

利用者の話を聞くこと(傾聴 けいちょう)も立派な介護サービスですが、介護保険の設立以来、介護サービス内容にそのことは明記されていないのです。

以上、トトロが訪問介護サービスで疑問に思っていることについてお伝えしてみました。

次回は、訪問介護サービスに関連する、サービスについてお話ししたいと思います。












スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ