FC2ブログ

2018.09.15 16:30|介護 福祉
みなさん、こんには。久しぶりの投稿です。
陽気がやっと少し涼しくなってきましたね。

今年は本当に夏かったですが本当に最近の気候はおかしくなっているといった気がしませんか。
台風に北海道の地震、日本は本当におかしくなっています。
北海道の皆さん、大変ですが、復航まで何とか頑張ってください。トトロも応援しています。

さてでは本題に移りましょう。
前回、前々回とつづけて認知症を支える家族の気持ちについてつづってきましたがいかがでしたでしょうか。

トトロは10数年生活相談員という業務を担当し、利用者宅に訪問に行っていました。
当然利用者の家族の方と接する機会が多いのですが、そこからわかったことは介護サービスを利用したいのはやまやまだが、うちの恥を外部に漏らすことはできない、だから利用しない。
という事が見えてきました。

特に、身内(家族)に認知症の人がいる、徘徊もする。お隣さんに迷惑をかける・・・・
このことを外部に漏らすわけにはいかない

という事が見えてきました。
利用者の家族というのは決して初対面の人には本音は話しません。
徐々に打ち解けて「この人だっから大丈夫かな」と思うようになったら「実は・・・・」という事で
話すようになるのです。

これはトトロが専門門職として感じたことです。

前回、家族のイライラが頂点を超えて高齢者虐待につながることをお話ししたと思います。
なぜ起こるかというと、恥を誰にも話したくない!と言って腹の中にストレス、うっぷんをためているからなのです。

トトロは現在専門職として働いている方向けに研修を提供していますが、必ずに入業務に入る前に利用者の家族に対してきずかいの言葉をかけてあげてくださいね、それが私たちの仕事の一つなのですよと伝えています。

この続きはまた次回に譲りたいと思います。


もしよければトトロの仕事部屋によってくださいね。

トトロの仕事部屋はこちら

セミナー・・研修会開催情報はこちら
スポンサーサイト
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ