FC2ブログ

ケアマネージャーについてその④

2012.09.02 10:40|介護 福祉
みなさん、こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?9月に入り、朝晩めっきり涼しくなりましたね。
ここ福岡では、昨日、東区の香椎浜というところで花火大会があったそうです。
JRの駅では浴衣を着た女性が目立っていました。


さて今回も、ケアマネージャーについてトトロ氏に解説してもらいましょう


みなさん、こんにちは!トトロ氏です。

今回はケアマネージャーについての解説の最終回です。

最終回は前回に引き続き、ケアマネージャーの選び方としてよいケアマネージャー、悪いケアマネージャーの特徴を挙げていきたいと思います。

良いケアマネージャー

・じっくり話を聞いてくれる。


・わかりやすい言葉で説明してくれる。


・複数の事業者の情報を提供し、メリット・デメリットを説明してくれる。


・専門知識が豊富。


・フットワークが良い、こまめに対応してくれる。


・サービスの内容をきちんと説明できる。



◆悪いケアマネージャー

・こちらの話をろくに聞かない、すぐ帰ろうとする。


・態度が横柄。専門用語を多用し、話が強引。



・自分が所属する会社のサービスや商品に誘導する。 

   これはどういうことかというとケアマネージャーが所属する事業所には同じグループ会社に福祉サービス事      業所(訪問介護、グループホーム、デイサービスなど)が併設していることがあります。このサービス事業所に強引に薦めるということです。利用する人が増えればそれだけ会社にお金が入って鵜経営的に潤いますからね。


・専門知識が乏しい。


・フットワークが悪い、なかなか連絡がとれない。


・サービスの内容を聞いてもきちんと説明できない。


ざっと羅列してみましたが、こういったところでしょうか

高齢者福祉に携わる者として必要不可欠なスキルとして傾聴(けいちょう)という言葉があります。

これは何かというと、人の話を最後までしっかりと聞くということです。

これからサービスを利用する人にとって福祉のことは何もわからない素人の方がほとんどです。
その利用者の声に耳を傾けることができないのであればそもそも福祉に携わる資格をないと私は思います。

いかがでしたでしょうか、少しは参考になりましたか。
前回と併せて、ケアマネージャーを選ぶときの参考にしてくださいね。

次回からは、訪問介護というサービスで活躍しているホームヘルパーについてお話しします。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ