FC2ブログ

認知症の方とのコミュニケーション④

2015.10.11 13:54|介護 福祉
皆さん、こんにちは。
3連休の中の真ん中ですがみなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今日は福岡は寒いです。
最高気温が21度。あすに至っては19度だそうです。
なんか気のせいでしょうか。急に寒くなってきたと感じるのはトトロだけでしょうか。

これからどんどん寒くなってくるのでしょうか。皆さん体調管理には十分注意してくださいね。

さて今回も本題に参りましょう。

前回まで認知症の人とのコミュニケーションと題して認知症に見られる症状と認知症本人が思っている心理状態の観点からをお伝えしてきました。
少しは参考になったでしょうか。

今回も前回の続きを投稿していきたいと思います。
前回は人間の各ライフステージにおいて解決しなければならない人生の課題について述べてきました。この課題が解決できないと認知症になった時、症状として現れることを投稿してきました。

今回は、もう一つ人間である以上避けて通れない欲求と認知症としてあらわれる症状との関連性について述べていきます。

まずは以下の文章をご覧ください。

【認知症高齢者の基本的欲求】
認知症高齢者の行動の根底にある理由は以下の基本的欲求(一つまたは複数)である可能性がある

・安らかな死を迎えるためにまだやり終えていないことを解決する欲求
・平安に生きる欲求
・視力、聴力、身体的自由、記憶力が低下しても平穏な気持ちを回復する欲求
・なじみのある人間関係が持て、居心地が良いと感じられる場所を見つけられる欲求
・認識、地位、アイデンティティ、及び自尊心への欲求
・役に立ち、有益にありたい欲求
・傾聴、尊敬されたい欲求
・愛され、一緒にいたい欲求:人間関係欲求
・動けなくされたり、束縛されることなく、守られ、安全でいられることの欲求
・感覚的刺激欲求:触覚、視覚、聴覚、味覚,臭覚、性的欲求
・苦痛や不快を軽減したい欲求


高齢者のみならず私たち人間にとって当然の欲求が認知症高齢者にもあるわけです。

この欲求を満たそうと自分なりにもがいている(解決)しようとしている姿が、入浴拒否とか、大声で叫んだりと言ったような認知症の症状になりあわられるわけです。

つまり、認知症の症状(周辺症状と言います)は外部の人に対して、こうしてほしいと本人なりの意思表示だと思っていただければよいのでしょうか。

例えばこういう事例はいかがでしょうか。
1日中、自分の両手を使って洋服の端をなぞり続けている
  
彼女は洋裁師としてのアイデンティティを維持するためにかつて縫い続けていたころのように指を動かしつつある
彼女は仕事をせずに老いていくことに耐えられないのだ
この方は、昔、衣類を作っていた洋服屋さんで働いていたのです。
さあ、今日も仕事をしなくちゃ

仕事をすることが唯一、自分を表す主体性を示したのかもしれません。

そういっているのかもしれません。そして幼い子供を養わないといけないほど、生活が苦しかったのかもしれません。
勤勉な方だったのでしょう。

それが、繰り返し、指を動かしているのです。

よく認知症の人は繰り返し動作と言って、テーブルを触っている、叩くといった行為がみられます。
これらの行為ははたから見れば奇怪な行為としてかたずけられますが、実は私は昔、こんなにもできたのだ、こういうことをしていて家族を養ってきたのだという主体性を示すことができる唯一の行為だということが多いのです。
そのことを周りの人にも人にわかってほしい。本人なりの意思表示(SOS)なのかもしれません。

こう考えることができれば、介護者はどういう風に接していけばいいのか、自然に答えも出てくるような感じがしませんか。

確かにこの行為はこうだと断定的に決めつけるのはよくありません。上に書いたことはあくまでも一般的な見解です。その点を誤解ないようにしていただきたいと思います。

次回も認知症に人とのコミュニケーションとして今回の続きを心理状態の観点から投稿していきたいと思います。


トトロの仕事部屋では介護スキルアップに役立つセミナーを開催しています。
良ければ寄ってみてください。

パソコンサイトはこちら
スマートフォンサイトはこちら
携帯サイトはこちら


【トトロの仕事部屋】
パソコンサイトはこちら
スマートフォンサイトはこちら
携帯サイトはこちら
スポンサーサイト
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ