FC2ブログ

介護スタッフとモラル

2015.03.01 15:15|介護 福祉
皆さん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

ここ1か月業務に追われてて…・ブログがなかなか更新できませんでした。
申し訳ございません。

このところ福岡は暖かくなってきました。どこかに来かけたくなる気候になって来ましたね。
今年は福岡の桜の開花予想は例年より早まるとか・・・・これも気候の温暖化の影響でしょうか。

それでは今回も本題とまいりましょう。

今回は「介護スタッフとモラルについて」です。

先週、金曜日にトトロは介護職員のセミナーの為、福岡市のとある公共施設の会議室を借りてセミナーを開催予定としておりました。
参加人数は1人、と言うわけで出張セミナーとして商談室を借りて対応しておりました。
開始時間は朝の10時30分、終わりの時間は16時と言う予定でした。

トトロは当然10時過ぎに来ると想定して、ホワイトボードに必要事項を書くなど、準備を急いで進めていたのです。

しかし10時半、11時・・・・待てど暮らせど来ません。何か事故でも起こったのか、それともトトロが事前に通知した時間が違っていたのか、相手に間違って日時を伝えてしまったのか・・・・と心配でなりませんでした。
事前に携帯の連絡先も教えているのに・・・・

そうこう思っているうちに午後の2時半、受講生の方がやってきたのです。
そして時間がないからと30分で帰られてしまいました。

その方は事務所にはセミナーに参加されることを伝えていなかったようなのです。

トトロはその方に聞きました。
「あの~今日朝の10時半から開始すること知っていましたか」

「ええ、知っていましたよ」

トトロは、あっけにとられ、何も言えなかったのです!
業務が忙しくて来られないのならせめて事前あるいは事後に携帯に忙しくて行けない、○○時に行きますので申し訳ございません!と言うことを伝えるべきだとトトロは思います。

現在、上記のようにトトロが感じていることはこのようなケースが非常に多いということです。

特に福祉スタッフは利用者または家族と接することが多々あります。
特にケアマネージャーは、利用者にとって最初に接する介護スタッフなのです。

まして利用者は人様に迷惑をかけてはいけないと教え込まれている世代です。

・人との約束を守る
・約束の時間に行けそうでないなら、連絡を入れる

この当たり前のことが、人を信用に導き、信頼関係を築くのです。
特に介護サービスと言うのは家族との信頼関係が構築されていないと満足のいくサービスを提供することはできないのです。

この出来事はトトロにとって良い勉強になったと思います。
なぜかと言うと・・・社会人としての常識ともいえる行動がいかに大事かを教えてくれた日となったからです。

今後は、セミナーに参加される方にこの体験をお伝えし、信頼関係を構築することがいかに大切かと言うことを伝えていく大切さを教えてくれたような日となりました。



トトロの仕事部屋では介護スキルアップに役立つセミナーを開催しています。
良ければ寄ってみてください。

パソコンサイトはこちら
スマートフォンサイトはこちら
携帯サイトはこちら


【トトロの仕事部屋】
パソコンサイトはこちら
スマートフォンサイトはこちら
携帯サイトはこちら

スポンサーサイト
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ