スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症利用者を抱える家族の気持ちについて⑥

2014.11.09 11:24|介護 福祉
皆さん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

福岡は週末雨ですが、皆さんはどこかにお出かになっているでしょうか。
芸術の秋、食欲の秋・・・・この季節は栗がおいしいですね。

実はトトロ、大の甘党なんです(笑)この季節はモンブランがおいしいですよ(笑)
あ~あ、食べたくなってきたア~(笑)

では、今回も本題へ参りましょう。
前回まで認知症利用者を抱える家族の気持ちについて、事例をあげながら皆さんと考えてきました。

家族の複雑な気持ちと精神的なものが分かっていただけたのではないでしょうか。

今回は前回に引き続き、専門職の方向けに書いてみたいと思います。

前のブログにも投稿したと思いますがトトロの働いている事業所は月に2回程度、介護職員・看護職員など、福祉専門職向けのスキルアップセミナーを福岡近郊の公共施設を借りて開催しています。

1か月前にはちょうど「傾聴と対人援助」と題してセミナーを行いました。
そこで、福祉従事者で心得ておかなければならない、家族との接し方について講義を行いました。実際に介護にあたっていた体験談を介護者の気持ちを中心にお話しし、専門職としてどのように接していかなければならないかについて講義を行いました。

そこでは
・専門職としてねぎらいの言葉が必要だ
・家族は精神的に限界に達している
・ともすると専門職の一言で一家心中、自殺などの時限爆弾を抱えている。
・介護する家族にとって人他人から一倍投げかけられる言葉に敏感になっている。

これらのことについて、特に時間を割いて講義を行いました。

受講生の中にはわかってくれている方もいらっしゃいますが、一部の方には正直どこまで伝わっているのか・・・と疑問を抱かざるを得ない方もいらっしゃいます。

それはセミナー終了後のアンケートでわかります。
「こんな内容が薄っぺらなセミナーは講義として成り立っていない!」
「いまさらわかりきったことを言うな!」
「内容が薄い、この程度の内容でこの受講料は高すぎる!」
「講師として向いていない、辞めたほうがいい・・・」

等々ひどい評価が書かれていました。

分かりきったことを・・・と書いている方もいらっしゃいましたが、専門職の方は普段業務に追われてて忙しいのです。
そういう方々は対人援助について頭ではわかってはいるのでしょうが、意識している方は少ないはずです。

そこで少しでも初心にかえっていただいて、業務の最中に少しでも対人援助の大切さを認識していただければ・・・と思ってお話ししたつもりなのですが、まだまだ大切さが伝わっていないというのが現状のようです。

そういう、ひどいアンケートを書いている方に限って対人援助ができていないのです!
これは私の勤務経験からわかります。
また普段から、利用者、家族の方に暴言を吐いている、またコミュニケーションそのものがない方ではないでしょうか。

人の話を先入観を持って聞く方はちょっと厳しいようですが介護スタッフとして働く資格がない!とトトロは思います。
そういう方は他の業種に転職されたほうがよいのではないでしょうか。

トトロは15年近く、介護の職場で働いてきました。また妻の介護体験から対人援助がいかに大切かが分かるのです。
介護の世界では、この対人援助がどのスキルより大切なのです!

国は、あれこれ専門性を付けないといけないとして、介護職員に縛りをじわじわかけてきています。
でも、本当に身に付けなければいけないのは、対人援助だということを認識しているお役人はいないように思われます。
おそらく、現場で働いた経験がないからでしょう。

国が対人援助の大切さについて考えていないならトトロがやっていくしかない!
トトロはこれからも、この対人援助の大切さを、少しでも多くの介護スタッフに伝えていかなければならない・・・・・と思いました。


トトロの仕事部屋では介護スキルアップに役立つセミナーを開催しています。
良ければ寄ってみてください。

パソコンサイトはこちら
スマートフォンサイトはこちら
携帯サイトはこちら

【トトロの仕事部屋】
パソコンサイトはこちら
スマートフォンサイトはこちら
携帯サイトはこちら
スポンサーサイト
最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

プロフィール

トトロ氏

Author:トトロ氏
FC2ブログへようこそ!
1968年六月生まれ
倉敷市出身、現在は福岡市在住。
妻(あすか)と娘たち(猫二匹)と暮らしています。
高齢者福祉にたずさわって十六年になります。
福祉のことならおまかせください!

検索フォーム

RSSリンクの表示

トトロのブログ訪問者数

RSSリンクの表示

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。